2010年09月09日

誰にでもその可能性は存在する…新しい大鮎釣りの扉を開く創造主ダイワ 銀影競技 メガトルク3 大鮎100SY

誰にでもその可能性は存在する…新しい大鮎釣りの扉を開く創造主ダイワ 銀影競技 メガトルク3 大鮎100SY
■鮎師であれば誰でも一度は手にしてみたいと憧れる「尺鮎」を現実の物とすべく開発された新しいタイプの大鮎用ロッドが「銀影競技 メガトルクIII尺鮎・大鮎」。その基本コンセプトは実に明快、[一般鮎師が一日持っていられ、競技用鮎竿と同じ感覚でオトリを操作し、掛り鮎をあしらえること]つまりそれは誰にでも尺鮎釣りに挑戦できるという事を意味する。ダイワは従来の大鮎・激流仕様の鮎竿の設計思想を捨て、今まで競技用鮎竿にしか使われることのなかった「スーパーSVF」「スペシャルVジョイント」や「Vコブシ」「スーパーリング構造」などの軽量・高感度と大型鮎に対抗するパワーという相反する要素に立ち向かい全く新しい発想で2つのシチュエーションにあわせた大鮎用ロッドを開発した。 ■大鮎100 大鮎師にとって他の鮎師が探りきれないエリアを攻略できるというのは最大のアドバンテージ。それは同時に同じポイントであれば1m+α後方からせめることができるということを意味し、結果として大鮎との勝負を優位に進めることが可能となる。大鮎100はダイワの最新ロッドテクノロジーを駆使し、大鮎用10mモデルとして「信じられない軽さ」と「感じたことのない感度」を実現。27cmクラスまでは難なく抜くことが可能で、尺鮎に対しても十分にタメて疾走を止め、確実に取り込むのに十分なパワーを有する。※こちらの商品は取り寄せの為、納期に4〜7日かかります。(メーカーに在庫がない場合はご容赦下さい。お時間いただければ探します。)
詳しくはこちら

posted by 釣りびと at 15:25| 鮎釣り